「無 (ニュートン式超図解 最強に面白い!!)」和田純夫(NEWTON PRESS)

ニュートン式超図解シリーズ。

以前に「パラドックス」編を楽しく読ませていただきました。

ニュートン式 超図解 最強に面白い!!「パラドックス」(NEWTON PRESS)

その楽しさが忘れられず、あらたなシリーズを今回読ませていただきました。

 

タイトルは・・・「無」

 

数字としての「無」はもちろんのこと

空間としての「無」、時空の「無」などいろいろな無について学べる本です。

 

「無 (ニュートン式超図解 最強に面白い!!)」和田純夫(NEWTON PRESS)

「無」とは,何でしょうか? 無という言葉は,何も存在しないことを意味します。そのような無は退屈で,何も論ずることはないように思えるかもしれません。
しかし科学者たちは,そうは考えません。実際の無は,実にダイナミックでエキサイティングです。たとえば,空間から物質などをすべて取り除いて,完ぺきな「無」の空間をつくったとしても,そこには無数の粒子がひとりでにわきたっているといいます。また,時間も空間さえも存在しない「無」から,宇宙が生まれるという仮説も提案されています。無は現代の物理学にとって重要な要素であり,無のすべてを知る者は,すべてを知りつくすといわれるほどなのです。
本書では無を,数字,空間,時空の三つの観点から,“最強に”面白く紹介します。無から解き明かすエキサイティンングな世界を,どうぞお楽しみください。

アマゾンより引用

ニュートン式 超図解 最強に面白い!! 無 (ニュートン式超図解 最強に面白い!!)

新品価格
¥990から
(2021/6/10 19:59時点)

数字の0からはじまり、最後は宇宙空間の話まで幅広い分野について学べ、とにかく大満足な内容でした。

宇宙にある未知の物質「ダークマター」、ダークエネルギー、虚数時間などについては、まったく知識がなかったので、わかりやすいイラストで描かれていてもなかなか理解するのは難しかったのですが、まだ真相があきらかになってない都市伝説のような宇宙の話には、ワクワクが止まりませんでした。

 

他にも、2ページ完結で、コラムが章ごとに掲載されていて

  • 無精米の「無」の話
  • テニスの0点は、なぜラブなのか?
  • 糖類ゼロってどういうこと?

などユニークなコラムがたくさんで、これまた読み応えがありました。

 

125ページほどとページ数も少なく、数日で子供から大人まで、読書が苦手な方にもぜひおすすめしたい内容になっております。

ぜひぜひみなさんもみてくださいねー。

「無」関心はだめですよー笑)

 


ニュートン式 超図解 最強に面白い! ! 単位と法則 (ニュートン式超図解 最強に面白い!!)

新品価格
¥990から
(2021/6/10 20:18時点)

ニュートン式 超図解 最強に面白い!! 人体

新品価格
¥990から
(2021/6/10 20:18時点)

ニュートン式 超図解 最強に面白い!! 数学 図形編 (ニュートン式超図解 最強に面白い!!)

新品価格
¥990から
(2021/6/10 20:18時点)

ニュートン式 超図解 最強に面白い!! 量子論 (ニュートン式超図解 最強に面白い!!)

新品価格
¥990から
(2021/6/10 20:19時点)

Follow me!