イメージさせる『人を操る禁断の文章術』メンタリストDaiGo(かんき出版)

 

メンタリストDaiGoさんの本を読ませていただいたのでご紹介。

 

『人を操る禁断の文章術』メンタリストDaiGo(かんき出版)

人を操る禁断の文章術

新品価格
¥1,386から
(2021/11/10 07:57時点)

  

 

【悪用厳禁】人を操る禁断のライティング術: 〜文章だけでお金を稼ぐ〜

新品価格
¥120から
(2021/11/10 08:18時点)

                  

◆ざっくりとどんな内容が書かれているか?

文章術の本は、正しい日本語の書き方を学べる本や、SEOに強い文章を学べる本など様々な用途に関する本があります。

本書は、それらの本とは異なり、「相手の心を動かす」文章・言葉選びや、「相手を行動に導く」ための技術について学べる文章術の本です。

なんだか難しそうに感じるかもしれませんが、簡単にいってしまえば、「相手がイメージしやすい」ように文章を書くこと。

綺麗な文章ではなく、想像しやすいように書く。そう考えると、そこまで厄介には感じないのではないでしょうか。

 

本書で学べることの中で、個人的に興味深かった内容を下記にピックアップします。

 

人を動かす文章が書ける3ステップ

  1. 「あれこれ書かない」「きれいに書かない」「自分で書かない(相手の求めている事を探し、提示してあげる)」
  2. 7つのトリガーから文章の内容を選ぶ。(以下参照)
  3. 5つのテクニックで書く。(「(1)書き出しはポジティブに。」「(2)なんども繰り返す。(言葉を変えて繰り返す)」「(3)話しかけるように書く。」「(4)上げて、下げて、また上げる。」「(5)追伸をつける」(あなたが伝えたい「願望」や、相手に「行動させたいこと」を書き記す))

 

人を動かす7つのトリガー

  1. 興味(事前に相手を観察し、興味あることや、共通点を調べる)
  2. ホンネとタテマエ(相手の本音と建前の間に隠された、すさまじい欲望を利用する)
  3. 悩み(悩みの9割は「Health:健康・美容」「Ambition:夢・将来・キャリア」「Relation:人間関係・結婚・恋人・会社」「Money:お金」)
  4. ソン・トク
  5. みんな一緒
  6. 認められたい
  7. あなただけの

 


 

パッと書けてすぐに売れる 稼ぐ人の「超速」文章術

新品価格
¥1,650から
(2021/11/10 08:18時点)

                        

◆個人的にためになった内容

「人を動かす7つのトリガー」。

なんとなくわかってはいても文章書く時に特に意識したことはなかったので、相手にお願いごとをする際などぜひ活用していきたいですね。

ちなみに私の悩みは、Relation。。。

 


 

「文章術のベストセラー100冊」のポイントを1冊にまとめてみた。

新品価格
¥1,650から
(2021/11/10 08:19時点)

 

Follow me!