ググるように読む!「情報吸収力を高めるキーワード読書術」村上悠子(フォレスト出版)

日本語で書かれている本なのに・・・

最後まで読み終えたのに・・・

 

1日経てば、どんな内容だったのか説明できないし・・・

読んでるだけで満足してしまい、著者は何がいいたかったのかもよくわからない・・・

 

そんな経験ありませんか?

 

そんな経験されたあなた、そして読書力を高めたいと思っているあなたに是非ともおすすめしたい本が、今回ご紹介させていただく著書になります。

 

「情報吸収力を高めるキーワード読書術」村上悠子(フォレスト出版)

情報吸収力を高めるキーワード読書術

新品価格
¥1,320から
(2021/2/28 20:26時点)

「ググるように読む!」と私、勝手ながらタイトルをつけたして頂きましたが

本書タイトルの「キーワード読書術」とはまさにそういうこと。

 

「キーワード」=「欲しい情報」

 

Google検索で欲しい情報を調べるように、読む前にキーワードを自ら設定(意識)してから、読み始めるということ。

何も意識しないまま読み始めるのではなく、その本から自分が何を習得したいのか心に表象しておくことで、質の高い読書をすることができるのです。

 

大人のための読書の全技術 (中経の文庫)

新品価格
¥634から
(2021/2/28 21:01時点)

もちろん、自ら設定したキーワード(欲しい情報)が、裏切られるときもあるのですが、その際は、以下の3点に心掛けると良いとのことです。

  • どんな代替案があるのか、著者のおすすめのキーワードに乗っかってみて、試すように読む。
  • 自らの心の奥底からキーワードを引っ張り出して、本の内容と関連づける。
  • 新たに気になったキーワードを追加する。

 

さらにステップアップした読書術として、本書で紹介されていたこと下記3点について新たな気づきを与えてくれましたので、最後にご紹介させて頂きます。

  • キーワードとともに、今後の自分自身の成長につながるテーマも調べながら読む。(例:「くまモン」調べるなら → ゆるキャラ業界についても把握する)
  • 小説は、「絶妙な比喩表現」「言われたらうれしいセリフ」を頭に入れて読み、自らのアウトプットに活かす。
  • 日頃心の中でボンヤリと抱いている気持ちや、言葉にできないけれど確かに存在している感情が、文字になっている箇所があれば、コツコツ収集しながら読む。

 

あぁぁぁ〜読書って楽しいなぁぁぁぁ〜。

 

「考える技術」と「地頭力」がいっきに身につく 東大思考

新品価格
¥1,610から
(2021/2/28 21:02時点)

Follow me!