怒らないコツ──「ゆるせない」が消える95のことば

やたらと怒りっぽくなることありませんか?

後で冷静に考えれば、「なんでこんなことでイライラしてるんだ」と思うことでも、どうしても止められなくなる・・・。

若い頃は、ちょっと肩がぶつかっただけで、すぐカッとしたり。。。

 

今回ご紹介する本は、怒りを招く「ゆるせない」という気持ちが消えるようになることばを95つ紹介しております。

 

怒らないコツ──「ゆるせない」が消える95のことば :植西聰 (自由国民社)

要点だけなら、30分もあれば読める本なので、イライラ気分をおさらばしたい方はぜひとも本書をチェックしてみてはと思います。

 

以下に、本書にて、個人的にためになった内容を記載します。

みなさんにとっても参考になれたら幸いです。

怒らないコツ──「ゆるせない」が消える95のことば

 

脳が知っている 怒らないコツ

 

 

  • 人間関係を大切にするために「怒らない」を心がける。怒って、自分を支える人を失わないようにする。
  • どのような仕事であっても、満足感を持って従事する。不満を募らせると、悪循環にはまっていく。
  • 怒っても無駄なことは、上手にあきらめるのがいい。上手にあきらめることができる人は、心安らかでいられる。
  • 余裕がある時には「喜んで捨てる」という精神を持つ。ボランティア団体を通してモノを寄付してみる。
  • こだわりは大切だが、同時に柔軟性も大切になる。こだわりを持ちながら、周りの人からも受け入れられていく。
  • 相手を主語にして話すのではなく、「私」を主語にして話す。「私」の事情を説明しながら、相手に要請する。
  • 言葉づかいがうまい人は、人づき合いもうまい。良い言葉づかいは「怒らないコツ」の一つ。
  • 何事にも争わずに順応していく。「水」のあり方から学ぶ。人と争って怒るよりも、水のように生きるのがいい。

 

寛容力のコツ: ささいなことで怒らない、ちょっとしたことで傷つかない (知的生きかた文庫)

Follow me!