「サラリーマンは今すぐ5000万円借りなさい!」木村拓也(秀和システム)

「サラリーマンは今すぐ5000万円借りなさい!」木村拓也(秀和システム)

 

 

初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書?投資家100人に聞いた!不動産投資をはじめる前に知りたかった100の疑問と答え


 

なかなかインパクトがあるタイトル。

 

「え? なんでそんな大金借りる必要あるのー???」

 

と思う方もいるかもしれませんが・・・

 

簡単に説明すると

「銀行ローンで資産以上に借りて、不動産投資をしろ」というわけだ。

 

いろいろ疑問もあると思うので、一つ一つ説明していくとする。

 

ハーバード式不動産投資術??資産26倍を可能にする世界最高峰のノウハウ

「なぜ、サラリーマンである必要があるのか?」

→「ローンを組みやすいから」(自営業とかに比べて)

 

はじめてでも年収の10倍程度の金額までは、ローンを組みやすい。

より融資が組みやすい方法として、本書では、信頼度が高い大企業を進めている。

大企業が無理なら、大企業の上場子会社でもOKとのこと。公務員ならよりよいとのこと。

 

世界一やさしい 不動産投資の教科書 1年生

「なぜ、サラリーマンは不動産投資に向いているのか?」

→「時間をかけずに儲けることができるから」

 

雇用がある程度守られている日本だが、時間をとにかく拘束されるのが、サラリーマン。

株式投資するにしても、何にいつ投資するのか、売買のタイミングは?株式、債券、リート、仮想通貨など投資対象もいろいろ勉強することも多い。

その点、不動産投資は、一度購入してしまえば、あとは家賃収入が毎月入ってくる。

著者曰く、年間に2時間しか時間をかけないでいいそうだ。

 

普通のサラリーマンが実現させた毎年年収1000万円の不動産投資

「マンション運営は大変ではないのか?」

→「実際の仕事は、管理会社がすべてやってくれる」から手離れがよいそうだ。

 

本書には、それ以外にも著者流の不動産投資法が紹介されている。

本書、そして不動産投資に興味を持たれた方は、ぜひ一度手にとって読んでもらいたい。

 

それにしても・・・

「木村拓也」

 

いい名前だ・・・自分も改名しようかなぁ…

 

<アマゾン>

サラリーマンは今すぐ5000万円借りなさい!

<楽天市場>

 


[新版]まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意

 

 

Follow me!