コミックエッセイ『ゆるり より道ひとり暮らし』おづまりこ(文藝春秋)

 

読書の息抜きにコミックエッセイ。

まえまえから興味あったおづまりこさんの本をやっとこさ読ませて頂いたのでご紹介。

 

『ゆるり より道ひとり暮らし』おづまりこ(文藝春秋)

ゆるり より道ひとり暮らし (文春e-book)

新品価格
¥1,000から
(2021/11/11 13:18時点)

 

 

おひとりさまのゆたかな年収200万生活2 (コミックエッセイ)

新品価格
¥593から
(2021/11/11 13:19時点)

                     

◆ざっくりとどんな内容が書かれているか?

漫画を著者の日常生活を綴ったコミックエッセイ。

表紙のような優しいタッチの漫画で描かれていますので、楽しみながら読ませてもらうことができました。

 

本書のテーマは

  1. 大学生 初めてのひとり暮らし
  2. 上京してからの三人暮らし
  3. アラサーでのひとり暮らし

 

著者がコミックエッセイを書くきっかけになったのは、本テーマの1つ「上京してからの三人暮らし」がきっかけ。

同居しているイチケンさんの結婚パーティー用になれそめ漫画を買いたことがきっかけ。

そのエピソードも記載されております。

おづまりこさんは、いろんなシリーズのコミックエッセイを出されてますが、その原点ともいえる本書はファンなら必見ですね!

 


 

おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活 (コミックエッセイ)

新品価格
¥599から
(2021/11/11 13:19時点)

                           

◆個人的にためになった内容

まるで私が、おづまりこさんになったかのように、作中の人物に入りこんで物語の世界へ。

コロナ禍、大丈夫かなぁ〜。今はどこでどんな作品を作成されているのかなぁ〜。なんて、おづまりこさんの心配までするほどに(笑)

料理や節約シリーズも出版されているので、ぜひ今度読ませていただきたいと思います。

いやぁ〜癒された。

 


 

おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活 四季の野菜レシピ (コミックエッセイ)

新品価格
¥599から
(2021/11/11 13:20時点)

 

Follow me!