「通す力──GOサインを得るコツ55」松尾昭仁(自由国民社)

「企画もプレゼンもどんどん通す人が知っている55の法則」

というサブタイトルと読みやすそうな中身にそそられて読ませてもらいました。

 

「通す力──GOサインを得るコツ55」松尾昭仁(自由国民社)

<アマゾン>

通す力──GOサインを得るコツ55

新品価格
¥1,540から
(2021/9/5 17:36時点)

<楽天市場>

 

 

 

伝わるプレゼンの法則100

新品価格
¥1,980から
(2021/9/5 18:32時点)

 

◆ざっくりとどんな内容が書かれているか?

企画やプレゼンなど提案するサービスや商品を採用されるノウハウを55の法則として紹介しております。

 

「相手にメリットがある提案」という大前提で、「礼儀正しくも、図々しい」ことが、通せる人と通せない人の差。

「礼儀正しい度」と「図々しい度」が高いコツ55を具体的な例で説明されています。

以下に個人的に印象に残ったコツを厳選して記載します。参考まで。

 

*個人的に印象に残ったコツ

  • 提案を通すための「あいうえお」

あ:諦めない

い:意固地にならない

う:うぬぼれない

え:遠慮しない

お:思い込まない

  • 提案者は五者であれ(5つのキャラクターをうまく使いこなせ)

芸者、役者、易者(占い師:予言)、学者、医者

  • ローボールテクニックは、騙さない手法として使う

ローボールテクニック・・・最初に好条件を出して、相手が承諾すると、少しずつ悪条件を突きつけていく手法

このような騙すテクニックではなく

ある商品を提案し、購買意欲が高まった段階で、さらに有益な情報を提案する。

  • 用件だけではダメ、カチッサー効果が有効

カチッサー効果・・・頼みたいことを要求するときは、その理由をしっかり伝えれば、理解してもらえる

要するに、あえて言わないでいいことも、ちゃんと話すようにする。

  • プレゼンでは「断られる」ことを期待する

断られてもOKの気持ちであれば、のびのび話せる。


プレゼン資料のデザイン図鑑

新品価格
¥2,310から
(2021/9/5 18:32時点)

◆個人的にためになった内容

上記にピックアップさせてもらいました5つのコツについては、いままで特に意識してこなかったので、これから取り入れていきたいですね。

提案を通すための「あいうえお」とか、知ってると話のネタにできそうですね!(笑)

1日あれば読み終えれる本なので、ぜひぜひ興味あれば、読んでみてくださいね!

 


 

驚異の「紙1枚!」プレゼン 説明0秒! 一発OK!

新品価格
¥1,782から
(2021/9/5 18:32時点)

Follow me!