もみあげ流 米国株投資講座 / もみあげ(著)

現在発売されている米国株投資に関する書籍の中で

もっともコンパクトかつ詳細に銘柄例をあげて紹介されている書籍がこちらの


もみあげ流 米国株投資講座 / もみあげ(著)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もみあげ流 米国株投資講座 / もみあげ 【本】
価格:1738円(税込、送料別) (2020/12/5時点)

 

 


インデックス投資、GAFAM投資、QQQ投資、成長株投資、高配当投資、連続増配投資、ESG投資

それぞれ章をわけて個別銘柄、ETF(投資信託)ファンドを紹介しております。

 

自分がまだあまり知らない銘柄も

その企業の特徴を説明の上、簡潔にわかりやすく紹介されてましたので勉強になりました。

実際に記載の個別銘柄にいくつか投資しましたよ!

ハイブリッド戦略といういいとこどり戦略、自分も特に参考になりましたね。

 

自分のポートフォリオは、長期で上昇が見込めないたばこ業界や銀行には投資したくないため

高配当投資はもみあげさんよりかなり低く、SO(サザン)が資産の1%ぐらいですかね。

QCLNのパフォーマンスは良いですが

テスラ株買った方が短期でも長期でも成長が見込めると考えているため

期待先行で実態が伴ってないクリーンエネルギー業界の比率は低めにしております。

などなど、ついついそばに置いて定期的にみたくなる本なので

買う価値かなりありだと自分は考えております。

 

米国株に興味ある方はぜひぜひ書店で手に取ってみてはいかがでしょうか?

Follow me!